SEOとSEMの仕事の大変さがちょっとでもわかれば良い

SEOやSEMの携わる人々の大変さをここで認知してもらっても罰はあたらないでしょうから書いています。

たまにはSEOやSEMの世界について、とても大変であることを世間に知らしめても罰はあたらないでしょうから、ぶちまけますね。
愚痴ではなく、あくまでも、パソコンの前でじーっとしているのではないですよと訴えるだけです(笑)

未だに、パソコンの前では遊んでいるようにしか見えないというタイプや、情報社会に付いていけないビジネスパーソンにとっては、ウェブ関連業界は胡散臭いものに見えるらしいですね。


“SEOとSEMの仕事の大変さがちょっとでもわかれば良い” の詳細は »

一瞬でプロだと判らせてしまうSEO従事者向けの肩書き

SEOに携わる人の最適な肩書きとは。検索エンジン最適化は得意なのに肩書きの最適化は難しい。

ビジネスSEOという言葉があるとしたら、どういう定義がしっくり来るでしょうかね。
SEOをサービス事業としているからには、企業に対して、所有するウェブサイトの検索トラフィックを、最大限に活用できる土台を整備し、実行支援することが、専らの目的ではないでしょうか。

相変わらず、SEOに携わる人の肩書きはいろいろです。
税理士、弁護士のような、一言で職業イメージが沸くような肩書きを付ける方がいいですよ。


“一瞬でプロだと判らせてしまうSEO従事者向けの肩書き” の詳細は »

ツールを使って集めたアクセスに満足しても価値は向上しない

アクセスアップやリンク獲得をツールを利用して実現するとこは厳しいことがわかると思います。

スパム的なSEOツールというものは、いつでも出てくるもので、未だに、数万件レベルのディレクトリ型リンク集に自動登録するというツールが売られています。

明らかに効果が期待出来ないと思われるツールを、お金払って買う人がいるんでしょうね。
バイト雇って被リンク集めをさせた場合と効果を比較して欲しいものです。
人柱に誰かならないですかね。


“ツールを使って集めたアクセスに満足しても価値は向上しない” の詳細は »

リンクベイティングで被リンクを飛躍的に伸ばすための下準備

リンク獲得は相互リンクだけではない。リンクベイティングの実施によって飛躍的に被リンクを伸ばす。

ブログの中には、あえて奇を衒ったようなタイトルをつけて公開されている記事がありますが、これはリンクされることを狙った記事であることが多いようです。

外部サイトからの被リンクはSEOでも必須の作業ですが、最も難しくて地味な作業であることも確かです。
相互リンク以外に被リンク獲得の手段が無いと考えている人は、このエントリーが参考になれば幸いです。


“リンクベイティングで被リンクを飛躍的に伸ばすための下準備” の詳細は »

ターゲットユーザーを不特定多数からフィルタリングする戦略

予測型SEOで爆発的なアクセスを得てターゲットユーザーだけをフィルタリングする戦略があった。

予測型SEOと勝手に名付けた方法を、ふと考えてみました。
どのようなSEOかと言うと、目の前に転がっている、一部の人間しか手をつけていないであろうコンテンツに対して、ウェブサイトを制作してSEOをかけると言うものです。

はっきり言って、誰でも思いつくとは思いますし、目の前に転がっているコンテンツなんていくらでもあるのですが、成果が予測し辛いというところと、旬が過ぎればジリ貧の恐れというところがデメリットでしょうか。


“ターゲットユーザーを不特定多数からフィルタリングする戦略” の詳細は »

プル型媒体とプッシュ型媒体を使いこなす「連動」手法

ブログとメールマガジンの連動はマーケティングの観点からどういうメリットがあるのか。

メールマガジンとブログの連動というスタイルをとっているのは、アフィリエイターに多いですよね。

ブログで購読者を集めて、メールマガジンを流すのが基本なわけですが、これですと連動でもなんでもなく、単にブログを利用した購読者獲得でしかありません。

では、メールマガジンとブログの連動とは、そしてSEOなどにどんな影響があるのかを考えてみましょう。


“プル型媒体とプッシュ型媒体を使いこなす「連動」手法” の詳細は »

 

モチベーションメーターを良好に保つための外部からの刺激とは

お客さんと目標を共有して達成に向かうことが仕事のモチベーションになります。単純にそう思いませんか?

メンタル面の話題が少ないので、ここでひとつ、精神的なケアに関するエントリーでも。

仕事には、リズムがあります。
SEOエキスパートであっても、年中絶好調ということは、ほとんどないでしょう。

バイオリズムが狂えば、仕事に影響することはありますからね。


“モチベーションメーターを良好に保つための外部からの刺激とは” の詳細は »

SEOエキスパートや検索マーケッターの仕事術とは

SEOエキスパートの仕事術は存在するのか。仕事術ブームにあって何かつかんだことはありますか?

「仕事術」というキーワードを新聞や雑誌などでよく見かけます。
そのテーマの書籍も売れ行きは好調のようで、どの業界も、仕事が複雑化してきているのでしょうね。

現代では、ひとりがいくつもの仕事を抱えるのは当たり前になってきました。
こなして当たり前、こなせなければ給料に響く、というマイナス査定前提の成果主義もあるとかないとか・・・。


“SEOエキスパートや検索マーケッターの仕事術とは” の詳細は »

 

検索連動型広告の基本的な2つのポイントとその解説

検索連動型広告のアドバイスは大きく2つだけ。その後はランディングページのコンバージョンの改善を。

検索連動型広告は、今後ますます利用者が増加していくことでしょう。
SEOと同時にノウハウを蓄えていくことは、検索マーケティングスキルの向上だけでなく、ネットビジネスを推進する上でも、拡大する需要に対応できる強みを持つことになります。

このエントリーでは、検索連動型広告のワンポイントアドバイス的な情報を公開していこうと思います。
基本的なことですが、結構重要なことですよ。


“検索連動型広告の基本的な2つのポイントとその解説” の詳細は »

検索マーケッターの仕事をわかりやすく伝えるには

検索マーケッターの仕事の説明は難しいですよね。しかし検索マーケッターの役割と存在は大きいものです。

検索マーケッターの仕事を一言で表すと、クライアントの利益に貢献すること以外には無いでしょう。
インターネットの使い方を指導するのですか?違いますよね。

検索マーケッターもコンサルタントの部類になるでしょうが、世話好きな人が、もしかすると適正があるのかもしれないですよね。
自分のことはさておいて、相手に尽くす姿勢は大切なのかもしれません。
勝手に判断してます・・・。


“検索マーケッターの仕事をわかりやすく伝えるには” の詳細は »